<< 「ニュースばかりみていた」ようやく帰国の日本人(産経新聞) | main | 法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


高速新料金再見直し「無料化と矛盾させない」と首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日朝、民主党の小沢一郎幹事長ら党側の要望を受け、すでに発表していた高速道路の新たな上限料金制の見直しを決めたことについて、「ずっと党と詰めてきたが、割引(財源)は見直した方がいいとなった。無料化の方向と矛盾しない形で、双方が理解できる形の決着をしていく」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 新制度では、高速道路料金の割引財源の一部を高速道路建設費に流用できることにしている。首相は「建設は行うというのが党の考えだ。建設と割引はそのままで、高速道路は無料化する方向に考えている」と語った。

 政策決定を政府に一元化するとする鳩山政権の方針と矛盾するとの指摘については「一元化の流れだから、政府が引き取って問題を見直す発想になった」と強調した。

【関連記事】
高速新料金見直しへ 政府・民主首脳会議で小沢氏要請、国交相反発
「高速新料金は8割の人が値上げ」 瀬直樹・東京都副知事
21年度の運輸収入が民営化以降で最大の落ち込み JR西日本
GW、国内線予約は2割近く増加 日航と全日空
谷垣氏「首相は発言が軽い」 党首討論
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

自立支援法訴訟 東京地裁でも和解成立 一連の14件終結(毎日新聞)
赤いシャボン玉を公開=長女の夢、山崎さんが宇宙で(時事通信)
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ(産経新聞)
ついに自衛隊までが参入 募集ポスターに「萌えキャラ」(J-CASTニュース)
首相、徳之島1万5千人集会は「一つの民意」(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 12:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック